簡単なのは嫌なやつはどういうひねくれ方をしているか想像もつかないことだ。

心の中が、どういうひねくれ方をしているか想像がつくことすらない。