舌は胃のギリギリまで続いてる機能臓器

筋肉の塊。食べ物を小脳の刺激から勝手に送り込む。訓練していないと小脳の働きと舌の筋力が発達しない。