臥薪嘗胆

木上で寝ることを言う。本来親族を亡くしたことを忘れないためにそうする。背中が痛いから、それで忘れないよう、心掛けること。